詳細記事

県内企業と学生との交流支援

目的
県内大学等の卒業者の県内就職率は43.2%(H29.3月卒)にとどまり、多くの学生が県外に就職をしています。県外を希望する理由として「県内には希望する勤め先がない(知らない)」とする声が多く、学生等が県内企業をもっと知ることが重要です。そこで県は、県内企業と学生等との接点作りを柱とし、早期の段階で県内企業が学生等と交流できる仕組みを作り、学生等がより深く県内企業を理解することで、将来の選択肢として県内就職が最優先となる状態を目指します。
対象者の詳細
県内企業のみなさま
支援内容・支援規模
1 交流の入り口「交流メール」
(1)交流メニューの登録
学生等との交流を希望する企業はNなびの自社の登録情報に「交流
メニュー」を追加登録します。交流メニューとは学生と行う交流を具
体的に示すもので、Nなび上で公開されます。

(2)交流メールの送信
交流メニューを登録すると、交流メール受け取りに同意した学生の
登録者を検索することができるようになります。学生のプロフィール
を確認し、アプローチしたいと思う学生には「交流メール」(企業か
ら学生への交流申込み)を送ることができます。

(3)実際の交流へ
メールのやり取りで学生と合意すれば実際に交流を行います。交流
する場所は自社でも可能ですが、県庁の協働エリアや大学内のスペー
スを「学生と県内企業の交流スペース」として利用することもできま
す。

2 学生と県内企業の交流スペース
(1)利用の申込み
提供する交流スペースは県庁(長崎市尾上町)、大学内の利用可能
スペースを予定しています。交流の内容や規模に応じ、最適な場所を
調整いたしますので、申込み窓口:長崎県総合就業支援センター
(TEL095-842-5424)へお問い合わせください。

(2)交流に関する相談等
交流スペースの申込みの他、学生との交流に関するお問い合わせ等
は、長崎県総合就業支援センターへご相談ください。
募集期間 随時
対象期間 随時

お問合せ 長崎県 産業労働部 若者定着課 県内定着促進班

PAGE TOP